徒 然

ブルームーンのブログです。

ブログ一覧

5月14日(土):水中スクーター・モニター会(西海)

 Baby Company様よりLEFEET S1を2機お借りして、水中スクーター・モニター会を実施致しました。届いたモニター機は重量が2.3kgでかなりコンパクト。組み立ても簡単!
280483240_2567178053413700_7928078647467843776_n
 片手で余裕で持てます。私の腕が太いわけではない(笑)。
20220513_132915 280429894_2567177913413714_8024168915897619286_n 

 愛知からもわざわざ2名が参戦してくれ、ワクワクしながら7名で西海へ。数日間降り続いた雨も止んで空は青い!
280515524_2567177826747056_5906171115541303360_n 20220514_120725
 まずは浅瀬にて操作の練習をしました。心配した水中の濁りもさほど無し。
 速度は3段階あります。まずは低速で…。ん?力強い!!足を動かさなくてもグングン進んで行きます。足を動かしたら他のダイバーは追いつけない。中速や高速で二人乗りや三人乗りも試してみました。いける!けど、バッテリーの減りが早いかな。動画があるのですが、このHPではうまくアップできませんでした。FBを見れる方はそちらで見て下さい。スミマセン!
P5140001 280074046_2567177876747051_2110913965218127774_n
 操作が理解できたところで、二人一組になって交替で水中散策。もうメチャクチャ楽ちん!!岩場もスイスイ飛ぶように進む。楽しすぎる!!やっぱり水中立体機動装置だ~!! ※「立体起動装置」とは「進撃の巨人」に登場する対巨人用の歩兵用装備です(笑)。
 Tさん提供の写真です。タイトルは「魚雷三姉妹」とのこと(笑)。
received_556221016175846 received_781854329397414 received_546274633790696

 LEFEET S1機は駆動時間30~60分ですが、今は販売されておらず、LEFEET S1 PROにグレードアップされ駆動時間35~70分でパワーアップバージョンになっております。操作は旧機と同様。とにかく軽量・コンパクトながらパワーがあり使い勝手が良い。初心者も簡単に操作できます。
 これまで遠いポイントに時間かけて水中移動してましたが、スクーターを使えばあっという間に到着し、良いポイントをゆっくり楽しめます。それどころか、その先のまだ未知のポイントまで探索に行けますね!疲れも少なくシリンダーのエアーも長持ちです。

 笑いっぱなしの週末。シメの夜は恒例の「やきとりだるま」で。水中スクーターは大好評でした。次回はmyマシーンを使えると楽しみにしている方々も。レンタル機も準備致します!
279939210_2567177906747048_6415163454964906777_n
 
 参加して頂いた皆様、お疲れ様でした。お陰様で大盛り上がりの楽しいツアーになりました。ありがとうございました。

5月6日(金): in 伊江島

 夜間、目が覚めるほどの雨風で、まるで台風のようでした。ダイビングは無理かもなーと思っていたら朝起きると静か。ただ、やはりうねりが残りました。気温は上昇したので寒くはなく、4本潜る予定で出港。この日は後段組の最終ダイビングです。
 ボートは南へ南へ、本部方面へ向かいます。

 1本目は「中ノ瀬東」、2本目は「水納島沖」で。あまり人が入っていないので、珊瑚が生き生きしており魚ものんびりです。水納島沖では色とりどりのシャコガイがあちこちに。
280137916_5100193030075539_507836242948198799_n 280143368_2560103434121162_8696247053224825070_n 280123195_5100195673408608_3838662602695238361_n
 飲んでいる時以外の集合写真がないのでボートの上で!(笑)
279567324_2560103634121142_2657373486794483557_n

 おにぎりを食べながら伊江島エリアへ戻り、3本目は「漁礁」、4本目は「パッチリーフ」
 大物や地形好きの私たちですが、水中の可愛い奴らはちゃんと私たちを待っていてくれました。
280134959_5100195296741979_428696040926779849_n 279758711_2560103774121128_6473546339713062383_n
 279395336_2560103670787805_6343012976540190937_n 279943632_5100194930075349_1438819341742269487_n 280120005_5100194786742030_911034232037582844_n 279437249_2560103734121132_7152173887503433690_n

 やっぱり〆は「にしんすに」で伊江牛のBBQで盛り上がる!!
279310118_2560103710787801_6627580140787340746_n
 今回のGWは少数ながらも(と言っても去年より多いけど)、私の好物であるおかしな人達(笑)と濃い毎日を過ごせました。ほんと楽しかった~!!やっぱりリモートじゃなくリアルに会えるのはいいですね。夏はまたここで待ってるよ!
 天候が今一つの中、今回参加して頂いた前段組~後段組の皆々様に感謝致します。そして大変お疲れ様でした。
 IEアイランドの皆様、今回も大変お世話になりました。色んなお心遣いやサービスをありがとうございました。また夏にはもどりますので宜しくお願い致します!

 明日(5.9)は帰路につきます。週末は九州で「水中スクーター・モニター会」です。これもめちゃくちゃ楽しみです。
 

5月5日(木): in 伊江島

 少し海況が落ち着いて少しあったかく感じるこの日。港を出たボートは西崎を通り越しWアーチも通り越し…。えっ!北側行ける??そして「ワジ」に到着。みんな大~喜び。東側はうねりで行けず、これからワジもうねりが出てくると予想され、キャプテンのギリギリの選択。ホントありがとうございます!!午前中はここで2本潜ることに。そりゃみんなテンションアップです。 
 1本目、潜ってすぐにカメ!そしてその後はナポレオン、イソマグロ、カツオ、コブシメ、ホワイトチップ、etc…。2DIVEで何て贅沢なダイビング!!
 コブシメは珊瑚に卵を産み付けていました。オスはすぐに遠くに逃げてしまうんだけど、さすが母は強し。ダイバーが近づいてもせっせせっせと。せっかくなのでコブシメ数枚。
279856940_5107433662668684_2346850164655580223_n コブシメIMG_20220505_221550_914 278980273_2559051540893018_2538584058399256885_n 280216733_5100194106742098_384316500799653069_n コブシメIMG_20220505_221551_058
コブハマ珊瑚の下にはホワイトチップがふがふがしてました。その周辺では大物が何度も回遊。ナポレオンやイソマグロ、カツオは一瞬で過ぎていき写真に撮れず。
280145833_5100195873408588_7946652123086386947_n 279031569_2559081397556699_3176504193498075188_n 280102098_5100193513408824_8120577730250981783_n 280093248_5100193800075462_1583359511738043037_n

 やはり北側のうねりが段々強くなり、午後からの1本は西側へ移動し「Wアーチ」へ。
279891949_2559051570893015_7664929145384752010_n
 そしてやっぱりピグミーシーホース探し。水深30m位のソフトコーラルに生息していますが、わずか数ミリの個体はよ~~~く見ないとわかりません。2個体いました。
279459056_2559051520893020_6573916062222070134_n 280112768_5100194210075421_7376181064403013621_n
 タツノオトシゴみたいな体形とクルクルのしっぽ、見えますか?可愛すぎてついついそこに長居しそうになりますが、深いので短期集中撮影!!
 おっと、忘れるとこだった。ウミウサギが浅場に4個体集まっていました。ビロードみたいな外側(実は内側からビロ~ンと貝を覆い身を守っている)をやさしくめくると、中は真っ白な貝殻です。
279556927_2559081427556696_2890810567653936564_n

 濃いメンバーと共に、生物盛り沢山の濃い1日でした。そして居酒屋でカンパイ!!
 …そして、みんな後で気づく。この日の居酒屋の写真、ないじゃん。(笑)

5月4日(水): in 伊江島

 待ちに待った後段の仲間たちがやっと到着!!まずは「にしんすに」のソーキそばでランチ。柔らかいソーキ肉(しかもでっかい!)と御出汁のうまさに大満足。
279435560_5100196736741835_1238654292399926811_n

 午後から2DIVEでした。みんな北側(地形と大物ポイント)を潜りたい…うん、わかる。でもここしかありません。「パッチリーフ」「漁礁」
 みんなで渦巻きくんやスカシテンジク見に行こう~!!
 しかし渦巻くん、恥ずかしがってあちこちに隠れまくりでした。スカシテンジクダイの群れはシャワーのよう。
279855521_5107433299335387_2194039871040028914_n 280092820_4695257260601738_3057177108826945567_n 278848426_2558366420961530_8125351917091961812_n 280117850_5100193150075527_1893959499160161586_n 280226489_5100192900075552_7490048925347488815_n

 ミナミハコフグの幼魚。3日のブログ(成魚)との比較。体の斑点が少なくなりおちょぼ口がでかくなる。(笑)
280112620_5100193626742146_6730005671763304268_n 279172526_2557399987724840_6630483894821665474_n

 この日の夕食は、なかなか予約がとれない「坊s’キッチン」へ。地元の方々ご用達のようであまり観光客を見かけません。この日も満席。事前に予約しといて良かった。
279088080_2558366374294868_3265511151697529887_n 279276996_2558366394294866_4739380833535840034_n
 Nちゃんがずーっと食べたかった念願の「タッチューサラダ」は、伊江島のシンボルである城山(タッチュー)をイメージしたもの。これがまた、美味しくてビールにもぴったり。1度食べてみて下さい!!ただし量が多い。4~5人でのシェアがおすすめ!
278922193_2559053960892776_1068543007232613915_n 279179445_2558366567628182_8983682912055556965_n
 ひとしきり飲んで食ってお会計。みんな「えっ??旨くて安すぎる!!」

 沖縄はこの日から梅雨入り。平年より6日早く、昨年より1日早いそう。

5月3日(火): in 伊江島

 少し天候が落ち着き、久々に太陽光を浴びてあったか(?)な日でした。大阪からのノリ良いお二人、大喜びで勿論の4DIVE~!!
 西側にも行けて「パッチリーフ」「漁礁」「Wアーチ」「西崎漁港前」の4本。

 南側のパッチリーフと漁礁は定番の生物たち。しかし何だなんだ?オジサンたち2匹が立ち上がってダンス??ホンソメワケベラにクリーニングされて「ウハウハっ!」って感じでしょうかねー。(笑)
278975750_2557400371058135_8924302246614184976_n
 ちなみに「オジサン」は正式名称です。ヒメジ科になります。あごの下2本のヒゲで砂の中のエサを探します。
 渦巻きくんは一瞬姿を現していずこへか隠れてしまいました。
279024679_2557400011058171_2820310570273513644_n 279229590_2557400344391471_4175573443707888442_n 279172526_2557399987724840_6630483894821665474_n

 西側のWアーチ、地形を楽しむのは勿論、ここでピグミーシーホースを観察するのが好きです。しかしこの日は不在の模様。残念…。ハリセンボンで我慢して下さい。(笑)
279300726_2557400331058139_9103000185658129691_n 278729802_2557400174391488_5021701717005248543_n

 やっと会えました~!!コブシメのペア。コブシメの求愛と産卵の時期です。…といってもオスはサッサと逃げていってしまう。卑怯者~!!(笑)
 太陽光があると、水中もキラキラです。
279379686_2557399921058180_8822953781576895600_n (1) 278808259_2557400421058130_1226329942722385433_n

 そしてこの日、スタッフ・かおりちゃんの誕生日でした。ちゃっかりとパーティーに参加し、島のお寿司(クルクルではない)を美味しく頂きました。
279126962_2557400261058146_7313358966676861488_n