9月15日(金):ポイント偵察

そう、やっぱりH君からのリクエスト。(笑)
大型台風18号はまだまだ遠く久米島沖でした。しかし、うねりや波の影響が懸念され、H君には厳しいかもと伝えておりましたが、とりあえず行きたいとのことで「百聞は一見に如かず」Kポイントへ。

到着前、遠くからも白波が立ってるのが見えました。あー、やっぱりね。
ポイント到着して苦笑。ほれ~!見てみぃ~~!!これじゃあフィンどころか波に命を持っていかれる。H君も即、納得し「無理っす。」(笑)

台風前からこ

 

じゃあ、プラプラ観光でもして帰りますか~と車を走らせたものの、ん?何だか良さげな感じのところが…。観光はやめよう!現地偵察への切り替えにH君も賛成しUターン。
なんて静かできれいなとこでしょう。トイレや駐車場もあります。でも人がいない。バイクで帰って来られた近くの家の方に声をかけてみました。あまり魚はいないかな、水深15m位あるかなと。しかし水中は潜ってみないとわからない。担当漁協を教えてもらったので、近々調整に行きたいと思います。ちゃんと許可はもらわないとね。

Tポイント

 

その後、他のところも回ってみましたが、なかなかダイビングに適した場所がなく、H君も長期出張のための荷造りがあるとのことで帰路につきました。
忙しい中来てくれたのに今回は潜れず残念でしたが、出張から帰ったらまた遊びましょうね!今度こそホントにいってらっしゃーい!…って台風は日本列島を縦断していく模様。飛行機とぶのかな?(笑)

H

9月11日(月):Eポイント

H君は来週から年末まで長期出張のため、今年の九州でのダイビングは最後となりました。で、本人のリクエストでKポイントに行くことに。それに乗っかって先日のBBQからのノリでHさんとMちゃんも参戦!みんな日曜朝に一旦帰宅したのち、夕方またショップに戻ってきました。居酒屋で夕食を済ませて就寝。

月曜というのに、この人たちは本当に仕事してるんでしょうかねぇ?(笑)

えびす1

 

風向きが悪く強風と波、予想通りKポイントは厳しい状況だったので、以前にっしーと調査DIVEしたEポイントへ移動しました。ここは穏やか。真水が流れ込んでおりサーモクラインが見られます。
調査した時は色んな生物が見られ透視度も良かったのですが、今回はあまり生物がおらず透視度悪し…。水温は26.6℃とあったかめでしたが。まあ、そんなときもありますなー。まったりと1DIVE。イシダイのちびっ子たちは沢山見れて可愛かったし、Mちゃんはエイと戯れてたようです。(笑)

えびす2

 

1DIVE終わると、ここも波が出てきました。透視度も悪いので1DIVEで終了することに。
近所の方が天然水が流れている場所を教えてくださって、ダイビング後はそこで水遊び。そういえば、到着したときにここでゴムボート洗ってる人がいました。周辺の家では生活用水に使われてて飲水もオッケーらしい。
ここでカメラの塩気も抜けました。器材もスーツも洗って帰れるなー。

えびす3

 

今回はKポイントに行けず残念でしたが、また海の状態が良い時にリベンジしましょうね。安全第一です。無理すると骨折します。(笑)
私もKポイント行ってカンパチのトルネードを撮影したかったー。

H君、お帰りお待ちしてます!頑張ってね、いってらっしゃーい!
…とか言ったけど、また出張前後に急きょのリクエストが来たりして。(笑)

9月9日(土):辰ノ口モニター会&BBQ

前日は、にっしー、Hさん、Mちゃんが前泊して前夜祭でした。モニター会では必ず伊勢海老を獲得するぞ~!とBBQに向けて気合十分。もはやダイビングが目的ではないような…。(笑)
MちゃんはHさんの後輩で、今回が初のBLUE MOONデビューですが、すぐに打ち解けて和気あいあいと楽しい夜でした。

 

当日朝からTさんが加わり5名で辰ノ口へ。
抽選会ではメーカー各社の商品券も当たると聞いて、益々気合が入ります。
抽選会開始時間は12時半。よし、それまでに2DIVEを終わらせてしまおう。そして伊勢海老をGETしたらサッサと帰ってBBQだ!んー、やっぱり目的がそちらへ。(笑)

それぞれがメーカーから興味のあるレギュレーターやコンピューター、フィン、BCJなどをお借りしていざ水中へ!

TUSA回し者

エントリー

行ってきまーす!陸から見た感じと違い透視度は悪かったですが、モニター品も試せるしみんなで潜ると楽しいものです。

行ってきまーす

 

2DIVEを終え、そしていよいよ抽選会!担当者とのじゃんけんを勝ち抜いて勝者が伊勢海老や商品券を獲得できます。
BLUE MOONチームは…。Mちゃんがどんどん勝ち抜いてなんとTOP!うおー、伊勢海老じゃあー!!!とみんなで喜んだのもつかの間、それは商品券獲得のじゃんけんでした。伊勢海老じゃんけんは誰も勝ち抜けず。Mちゃん、マレスの5,000円券をGET!おめでとう!…っておいおい、違うでしょー、伊勢海老じゃんけんで勝ち抜かないと~。(笑)

商品券

抽選会が終わったとたんにサッサと帰る準備を済ませて帰路へ。

 

夜からいつものH君が参戦!伊勢海老無しのBBQとなりましたが(笑)、肉類は勿論、天然アユやサヨリ、ススキ、北海道の水ダコなどなどを炭火で焼いて大盛り上がり!食べ過ぎだ~。(笑)

BBQ

海の話は尽きず、気づけば午前2時でした。うちは田舎なので、どこにも迷惑かけずにBBQが出来ます。皆さんお疲れ様でしたー!またやりましょうね~BBQ♪ …あ、潜った後にね。(笑)

BBQ集合

 

9月6日(水):Kポイント

今週はのんびりとBBQの準備だな…と思っていたところ、H君から急きょの平日DIVEリクエストが…。
じゃあ行きましょうか~!
よし、今度は動画でカンパチのトルネードと大クラゲを撮るぞ~♪
何で前回、動画って選択肢を忘れてたんだろ?(笑)

からこ

先日、寒い思いをしたので、この日は二人とも5㎜のツーピースで潜ることにしました。海は凪。
水温は前回と同様の24℃程度でしたが、ぜーんぜん寒くない!快適DIVEでした。水温に応じたスーツの選択は大切ですね。
しかし、カンパチの群れも大クラゲも現れず…。残念…。どこ行ったんだーい?

 

H君、明日の朝帰るとのことで、お気に入り居酒屋の一つ「磯どり」でカンパイ♪
地元料理の旨い店です。

いそどり

この後、ショップで2次会。ダイビングの話は尽きず…。
あ、この日のうちに早々に就寝しましたよ!(笑)

9月3日(日):Kポイント

前日に引き続き、同じメンバーで海洋を楽しみました。Sさんはアドバンス講習に突入!
ここのポイントは初心者向けではありませんが、海洋が穏やかだったのとSさんの状態が良かったので、深場がとれるここでの講習とファンDIVEです。

21231017_1118163808315139_934643383318440762_n

 

まずはみんなで水深25mまで。いやー、昨日より寒い!水温24℃、インナー着てきて良かったー。
浅場に戻る途中でこんなクラゲが!写真でなかなか伝えられませんが、でかくて触手が沢山あって長い。何だか幻想的な妖艶なクラゲでした。しばしみんなで見とれてましたが、これって毒あるのかな?と考え大事をとって迂回して帰りました。

からこ3

 

2DIVE目は浅場で写真を撮って遊びました。するとカンパチの群れが何度も現れて、最後は私たちを囲んでグルグルのトルネードです。みんなで呆然!あー、またしてもうまく写真で伝わらない。
やっぱりここのポイントはすごいところだとつくづく実感しました。

からこ2

からこ2-2

ご参加の皆様、2日間連続でお疲れ様でした!
さて今度の土曜日は、辰ノ口でのモニター会とBBQですよ!また楽しみですね♪
水温上がってればいいなー。

 

9月2日(土):西海

西海にてリフレッシュDIVE&ファンDIVEでした。

昨年10月、荒れ狂う海でオープンウォーター講習を終了し、やる気満々で器材一式そろえたSさん。その後、色々と仕事の都合で余裕がなく、やっと来れた今回でした。初ファン&初マイ器材♪

しりくさり1
にっしーはダイブマスターとして良くSさんの面倒をみてくれてます。最近、平日DIVEが多かったH君は久々の西海の海です。
しりくさり2

 

もう色々忘れてるだろうなと思ってたSさんは、昨年のことをすぐに思い出してくれました。中世浮力もバッチリ!クマノミもお出迎えです。Sさん大喜び!

しりくさり4

ついでにチビだこもお出迎え♪

しりくさり3

台風の影響で北風が強くても、ここのポイントは穏やかです。魚影が益々濃くなってきて、アジが沢山群れていました。

しりくさり5

 

しかし!つい数日前に27℃だった水温は25℃に落ちてました。3㎜ウエットスーツで冷えました。まだ9月になったばかりなのに、もうドライスーツ??
今回は台風の影響がありますので、また水温は戻ると思います。もう少しウエットスーツを楽しませて下さい!と切に願うのでありました。

8月30日(水):西海

4名の方を2組に分けての体験ダイビングでした。あわせて、ダイブマスター認定となったにっしーのDSDリーダー(ダイブマスターが実施できる体験ダイビング資格)の講習でした。

しりくさり
まずはスノーケリングを楽しんでからの水中体験です。スノーケルの時から皆さん大喜び!体験ダイビング2回目や3回目の方は慣れたものでスイスイと泳いでいきます。スノーケルだけでも色んな生物が見れて楽しいものです。

一旦休憩した後、体験ダイビングに必要なスキル練習をして、いよいよ水中へ。浅場では大きなボラやタコクラゲ、カラフルな魚もいて皆さん大喜びでした。少し深場ではツバクロエイやセミホウボウも見られました。水温は27℃位で、ちょっと寒いなーと思っていたのですが、皆さんはそんなことを気にする様子もなく、水中で歓喜の声をあげたり、エキジット後に感動して泣き出しそうになる方も。こちらも本当に嬉しくなってしまいます。

ショップに帰ってからのログ付けも楽しそう。また来年も体験ダイビングをやりたいそうです。3回目の方は5回を目指すと(笑)。もうダイバーになった方が良いくらい上手なのに!
どうもこの方々、毎年恒例の体験ダイビングになりそうな…(笑)。

さて、にっしーの方は、ダイブマスターとして参加者の面倒をよく見てくれ、また盛り上げてくれました。講習の方はダメ出しを沢山しましたが、学びが多い一日となったようです。これから経験を重ね、自分なりの体験ダイビングのやり方をしっかりと身に着けていくはずです。頑張れ~!にっしー!

8月27日(日):Kポイント

22日に伊江島から戻るとH君が待ち構えてました(笑)。久々の九州の海は、前回、私の大事なフィンを持ち去り右手を壊してくれたKポイントです。予報では穏やかなはず…。行って…ふぅ、良かった穏やかだ~♪
気温は31℃ですが、風は涼しく秋の気配です。

からこ海岸

からこ2人

 

そして久しぶりのEANxは、やっぱり身体が元気になります!もっと普及すればいいのにな。

EANx

 

水中は益々生物が増えてきており、サザエの子供たちもすくすくと育っておりました。しかし、水温は25℃に低下しており、伊江島の29℃前後に慣れてしまった身体にはちょっと寒い。もうドライスーツでもいいなーと軟弱思考に…。透視度は浅瀬で8m、水深5m過ぎるとちょっと濁ってました。それでも生物豊富で魚影の濃いこのポイントは楽しい♪

サザエ

 

伊江島で1日4DIVEペースで潜っていたため、2DIVEはあっという間に終了してしまい、H君が次の日休みというので、じゃ、のんびり飲みますか!と。
ダイビング後のビールは格別旨いですね♪

だるま

ご心配おかけいたしましたが、右手の骨折は順調に回復してきております!バンバン、海行きますよー♪

8月8日~22日:中竹軍団夏の陣合宿in伊江島

毎年恒例の中竹軍団伊江島集合が無事に終了いたしました。(遅ればせながら報告です。)

出発前のまさかの骨折でいったい大丈夫なのか?という不安は多少ありましたが、まあ何とかなるもんです。少し調子悪いくらいがちょうど良いと思ってる方々もいらっしゃるようですが(笑)、右手の一部が不自由なだけで絶好調な毎日を過ごさせて頂きました(笑)。

本当は4日に出発予定でしたが、伝言板にも記載した通り、台風5号の影響で島に行くフェリーがストップしてしまいまして、出発予定を8日に変更いたしました。せっかく楽しみにされていたのに島に渡れなかった方々には本当に残念で申し訳ないと思うのですが、今回の伊江島は天候も良く透視度も良く大物三昧で、参加された皆さんは大満足だったようです。私も大満足でした♪

その日その日でフェースブックにアップしてたので、ここでは写真をまとめてご紹介!長くなるので一部だけですが。透視度40mオーバーの伊江島の水中世界をどうぞ♪
ん?手抜き(笑)??
今回、メンバーそれぞれに思いが深く、また場面場面に思いが深く、全部にコメントするとブログが間に合わないのでご勘弁を…。

しかし、TG-5!素晴らしい!まだ使いこなしてないですけどね。(笑)

 

まずは景観から!

20729271_1104848249646695_1309389214912186269_n
P8130009
P8140004
P8140015
P8190007
P8190021
P8190029

今回、まだほとんど人を連れて行ってない場所数カ所に久々に行きました。その中、63.3mは別世界です。

P8180035
20881836_1216912928436206_8920623870919025682_n

 

水中のメンバーたちの様子です。

P8140001
P8130032
P8170004
P8180014
P8180015

そして、アドバンス講習の3名と、4月から濃くやってきたダイブマスター講習の1名が同じ日に認定。ダイバーを育てるのは本当にやりがいがあります。

P8150025
20882034_1108252445972942_3211348055089317568_n

 

今回はカメだらけ、イソマグロだらけの伊江島でしたが、他にも盛りだくさんの大物づくし!でも大物は早すぎて写真が間に合わなかった。小物も一緒にどーぞ。

P8120010
P8120012
P8130046
P8140019
P8160025
P8160058
P8160067
P8170015
P8170034
P8180026
P8180036
P8190043
P8190051
P8210021
P8210036

皆様、お疲れ様でした。北海道から九州のメンバーが、年に1回でも2回でもこうやって集う事が出来るのも、ダイビングという共通の趣味と酒飲みという共通の趣味と?(笑)のおかげかと。笑いの絶えない毎日、伊江島合宿はとにかく楽しすぎ!最高の仲間と出会えて私は本当に幸せな人生だと思ってます。みんなありがとう!!!

 

 

8月2日(水):Kポイント

4日より伊江島に向かいます。台風5号のお陰でその日は到着できない可能性大ですが…。
そんな中、よっぽど置き去りにされるのが淋しいのか(笑)、伊江島に参加できないH君からの平日DIVEリクエスト。お付き合い致しますよ~!

現地に到着したら、前回とは打って変わって波がとても高い!んん~。大丈夫かなー。エキジット気を付けないとねぇと言いながらスムーズにエントリーすると、うねってるうねってる!遊園地の変な乗り物に乗って舞ってる感じでした(笑)。透視度5~6mとこれまた悪い。水温は26.4℃に上昇してました。

魚影は濃くて、あちこちで魚の群れが舞ってます。魚も同じかー。でもしばしば群れに囲まれて見ごたえありました。

さて、エキジットの時になり、お、うまいこと上陸できたな!と思った瞬間、波に引きずり戻される。そして今度は大波が来て無理やり岩に上陸させられる。知らないうちに長年愛用していたジェットフィンの片方を持って行かれてました。おーい、返してくれ~(笑)!
H君だから良かったものの、誰でも連れていける状況ではありません。やれやれやっと上陸できたとホッとした瞬間、ん?右手が変だ。

からこ

もう今日は帰ろう!ハイエースのハンドル…、右手が痛くてちゃんと握れず。昼の焼き魚…、箸がうまく使えない。やばいな…。

 

帰ってから整形受診、診断は右第5指中手骨骨折。つまり手の平の骨が折れてました。岩にぶつかったのが原因でしょう。2週間安静で完治は3カ月、骨がずれるから動かさないようにと言われましたが、水中では手は使いませんから、固定して潜りますからと訴え、仕事なら仕方ないと何とか許可?してもらいました。ひえ~、危ない危ない。ま、何とかなるでしょ。何とかします!

全くさんざんな日でした。気を付けよう。

さてと、これから出発準備します!もし4日から那覇に足止めくらったら、誰かお暇な方はお付き合いお願いしまーす!